あなたに日々たくさんの幸運が訪れますように!

子ども 教育

子どもへの真の教育

 子どもへの真の教育

子育てについて。
私は温かい家庭を作って、子どもには明るく楽しく伸び伸びと育って欲しいと思ってきました。
 以前の私が子育てをすれば、ものすごく甘甘に育てていたかもしれません。

でも 子どもは、ただ宿題して、高い点数を取ってきて大人しくしていれば偉い訳じゃないんだなと最近感じたことがあります。

 見た目は言うこと聞いてはいるけれど、見ていないところでさぼったり、適当にやったり、ウソ隠ししたり。。

 学校をさぼったり遊んだりは目に見えますが、やったふりしているのが一番いい加減になってしまいます。

 子どもの時は、勉強しなくても点は取れていたと思いますが、

・きちんと机に向かって集中する。我慢する。
・めんどくさいことを後回しにしてはいけないのはなぜか。
・なぜ勉強をしなくてはいけないのか?
・自分は大人になって世の中にどう貢献していくべきか。
・お金をもらうということはどういうことか。
・人の気持ちを考えるとはどういうことか。
・何の為に勉強するのか、生きていくのか?


それを親が教えられていないのが現状だと言われています。


 たいていの親は、人並みに勉強して、学校行って、良い会社に就職して、お金を稼げるように働けるようになればいいと思っているから
一番大事なことを子どもに教えられないのだとか。

 だからいい学校に行った後、就職しても自分の楽しみ、生活、趣味、遊びにしか稼いだお金を使うことができない子どもに育ってしまうそうです。

「自分の働いたお金を、自分の為に使って何が悪い」と言うでしょう。

そして、あきたから他の仕事を探す。

年を取れば取るほど職探しが難しくなって、必要とされなくなってしまうという流れで生きている人がほとんどだと聞きました。


子どもは社会の宝、地域の宝です。そして将来の日本を担う人材です。

日本の為に考え、世界を良くする為に考え 行動する人間に育てていくという考え方が、いつの間にか甘やかされて育ち、子どもも甘やかして、自分の楽しみの為に生き、自分の都合でしか行動できない現代の日本人ができてしまったようです。

いつ食料危機や戦争が起きてもおかしくないと言われている この日本の置かれている状況下において、

 いまこの瞬間に、子どもにどういう意識で毎日を生きなければいけないのか、考えさせる教育をせず、漫画やテレビを観させて、親の自分も目先のことに振り回されて1日を過ごしている暇があるのでしょうか?

クルマのローンや家のローン。借金だらけでまだ服やバッグを買おうとする。
それで何かあった時に、子どもを守っていけるのでしょうか?

そう考えると、

子どもの将来を真剣に思えばこそ、子どもに対して厳しく躾るのは自然なことだと思います。

 愛のあるしかり方で、小さい頃から日々教育ですね。

 まだまだ小さいから。と安心してはいけないようです。

三つ子の魂100までも。

手遅れでも小学生のうちに、しっかり性格を改善しておく心づもりで、大人になるのは早いですから。もう後がないと切羽詰まるぐらいの気持ちで臨んだほうが間違いない、とのことです。

タグ:子ども 教育
ストレス解消 自己暗示 | 読者 | 更新情報
コメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。