あなたに日々たくさんの幸運が訪れますように!

原因 不幸 人生 生き方

不幸になる原因

自分の人生の主人公は自分だけである

ナポレオン・ヒル 成功哲学より
経営者が一度は読む有名な本と言われて購入したのがきっかけでしたが

この中に
あなたは、あなたの人生をいかようにも生きることができる
自分の人生の進路を決めるのは他ならぬ あなたなのだ。


人が不幸になる原因の多くは、他人の人生にばかり干渉して、
自分の人生のための努力を怠ることである。

と書いてありました。

自分と比べて友達や知り合い、近所の人の暮らしぶり。
子どもの将来や就職のこと、夫の仕事や浮気のこと。
家族や親戚の性格や仲違いなど・・
他人の問題に首を突っ込みたくなることはたくさんあって

私も、主人の成功や仕事のことばかり考えて イライラしやすい生理前なんか
自分の至らないところや欠点を指摘されると、まずムッとくる。・・みたいです^^;

自分自身のことについて、
ことさら弱みや欠点について落ち込みはしても
本気で向き合ってどうにかしようっていう強い熱意と根性
薄いかもしれない・・・

この成功哲学を読んで、改めて反省しました。

・自分の人生を生きれてないな、とか
・つい感情に振り回されて腹が立ったり人ともめてしまう。
・人がどう思っているか気になってしまったり、
・他人中心で目先のことに追われて1日が過ぎ去る
 
こんな日々が続いてるかも。。と思った時は

ちょっと立ち止まって、自分自身の人生を生きようとしているか?
自分を常に最優先して、

自己の成長のために何が起きているのか。
自分に何を教えてくれようとしているのかと意識してみたら、
どんな問題も出来事も 有り難いものに感じられてくるかも知れません。^^O

そして、「仕方ない、しょうがない」「◎よりはマシか」
と妥協したり嫌なことから必死に逃げようともがくほど
大きな問題となって追いかけてくることが多いけど、

どんな問題も、
どっしりと構えて
「そこから得られる貴重な教訓を余すことなく身につけるぞ。」という心構えで向き合った時
逆境はますます小さくなっていき、ついには姿を見せなくなるものだと書いていました。

幸せになる。と決めた人は
この先の人生で、幸せだけが降りてくると思ったら都合の良い話で、

その為には、今自分に足りないものを乗り越えられるように
自分にとっては嫌なこと(教訓になることや試練?)も降りてくるそうです。


ただそれを不幸だと感じるか、有り難い!と捉えるかは自分次第。

でも結局は同じ問題がやってくるのなら、
喜んで受け入れて 自分をさらに高めさせてもらおうって
思っていきたいですね^^*


【送料無料】成功哲学

ストレス解消 自己暗示 | 読者 | 更新情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。