あなたに日々たくさんの幸運が訪れますように!

願い 叶える 心構え

願いを叶える-心構え

(二宮金次郎)さんの本で、こんなことが書いてありました。
 二宮尊徳のことば

 財産財宝は自然界に満ち溢れるほどある。

 それは、まるで水のようなもので、手のひらで 自分のほうに水を集めようと水をかくと、水の流れは 逆にどんどん向こうに押し出されて 離れていってしまうが、

相手のほうに水をかいてやると、どんどん自分のほうへと集まってくる。

 だから、欲しい欲しいと思わずに、ゆったりと構えていればいい。 そして、他人に与えることで、自ずと帰ってくる


 という感じで書かれていました。なるほど〜!水の例えはとても分りやすくてすぐに納得できました。

うちで飼っている金魚も、エサを必死で食べようとしますが、あんまりパクパクすると泡がたくさんできて、逆にエサがどんどん遠のいていってしまうんです。

 ガツガツしないで、普通に呼吸すれば すぐにスッと入っていくのに・・・

 それと一緒で、あんまり難しく考えないで、何でも自然体で生きようとすれば、案外うまくいくのかもしれないですね*.

 自分を良く見せようとしたり、損しまいとケチケチしていたり、うまくやろうとテクニックや外見を磨いたり・・人と比べたり・・いろんなことに当てはまるかも知れません

 もっと大きな広い心で伸び伸びと・・

いつも自然体で、ありのままでいられたら良いですね*.


ストレス解消 自己暗示 | 読者 | 更新情報

考え方 叶える 願い

ズバリ!願いを叶える暗示法

 願いを叶える考え方で、欲しいものをイメージするのが 大事だとよく言いますが、
あんまり ガツガツ欲しい欲しい と言うと逆に叶わないみたいです。

 よく、モテない男性が 女の尻を追っかけて 振られるというのと似ていますね。

 私はもともと 髪がすごく多いので、ストレートパーマを当てても、すぐに広がって困っています。

 でも主人は 毛が薄くなってきているので「なくなること」ばかりを気にしている のですが、ここに違いがあるのかも知れません。

気がつかないうちに、「毛が多いからこまる」とか、「また毛が抜けた」とお互い 悪い状況ばかり 口癖にしています。すると、どんどん そうなっていってしまう のではと思ったのです。

 また、私の知合いの女性で 40代の背の高い人がいますが、「背の高いこと」を いつも気にしているので、この前も「また背が伸びちゃった。」と言っていました。 子育てを終えても、意識し続けると 背だって伸びるんです!@@
 
 自分にとってマイナスの「ない」ことを強調しちゃうと、「お金がない」って 貧乏のままだったり、「太るから」ってダイエットが 成功しなかったりするのかもしれません。

 では、どういう考え方をしたら良いんでしょう?

 どの本でも、まず[感謝ありき] と言っているので、もっとゆったりと構えてすべて足りている と思うようにすれば、自然と変わっていくのかも しれないですね。

 でも私は、もっと早く叶わないかと、逆の言葉を言うようにしました「髪がサラサラで困っちゃう」とか。主人のほうは「髪がもう多すぎて、フサフサでいくらでも生えてくるよ」と。

あと「巨乳でもう肩がこって大変〜」とか、

 「食べないとガリガリに痩せちゃうから 無理してでも食べなきゃ〜!」

「肌がピチピチで中学生って間違えられちゃう」

「お金がどんどん増えて 分配する方法に困っちゃう〜」

「記憶力が良すぎて 細かいことまで覚えてしまって うんざり!」


なんて言葉も 良いかも知れません♪

どんなことも今から大好転です♪


 初めは ウソっぽいので、言っているうちに なんだか自分で みじめな気分に なってきますが^^; 慣れると 普通に言えます*.

 こんなふうに 逆発想の幸福術で 逆の言葉を言うのは、何でも応用できると思います。

 実際、私は生理前になると チョコレートを食べたくなりますが、不思議と お菓子を食べたくなった時に、

「食べちゃいけない」じゃなくて、 「食べないといけない」 とか、
 「もう食べれないのに、いっぱい食べないといけない」

って命令の言葉を言うと、無性に食べたい気持ちが 少し安らぐんですよね。

 そして、もし、願いが叶って 欲しいものが手に入ったら、ちゃんと感謝して 手元にいつまでも 大事に置いておくように したら良いのではと思います。

 お金も、女の人も、大事にしないと よそへ逃げてしまいますからね^^;
一回限りの人生だから、足りない足りない・・と言っているより、もっともっと幸せになりたいですね*.
ストレス解消 自己暗示 | 読者 | 更新情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。